カード

【桃鉄スイッチ】6大都市カード 何回使用できる?【検証】

6大都市カードとは 使用方法 効果 場所

札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、博多の中から選んだ物件駅に移動でき、複数回使用できるカードです。

移動する事はできますが、移動後に物件を購入する事はできません。

目的地になっている場合はそのままゴールできます。

6大都市カードとロイヤルEXカード等の進行形カードがあれば、2~3ターンあれば全国どこでも(東北は行き辛い)簡単に行けるのでかなり強力なカードです。

期間延長カードや周遊駅で期間を延期する事ができ、周遊禁止カードの効果は受け付けません。

6大都市カード入手方法

50年目以降であれば、佐久間、新居浜、高千穂のカード売り場で32億円で購入できますが、それ以前ですと通常のカード駅(黄色マス)とナイスカード駅から入手するしかありません。

当サイトの検証では、カード駅で6/1000、ナイスカード駅で22/1000の確率で引くことができました。

6大都市カードの使用できる回数

某攻略本には5~9回使用できると記載がありますが、実際には何回使用できるのか30回使用して検証してみました。

回数 使用できた回数 確率
5 16 53.3%
6 6 20.0%
7 5 16.7%
8 3 10.0%
9 0 0.0%
合計 30 100.0%

5~8回使用でき、5回で消滅する事が多いという結果となりました。

試行回数が少ないのでブレはあると思いますが、他の周遊系カードも最低回数で消滅する事が多いので、これくらいの設定ではないかなと思います。

9回使用できる事は確認できませんでした。使用できたとしてもかなり低い確率である事が予想されます。

6回以上使用できる確率は低いので、4回使用した時点で期間延長カードや周遊駅で延長も考えていきましょう。

6大都市カード 周遊駅使用できる?

6大都市カードは「周遊」とは名前に記載されていませんが、周遊駅で初期ができる事ができます。

6大都市カード 期間延長カード

周遊駅で初期ができるカードは期間延長カードでも初期化できるので、画像の通り黒く表示され初期化できる事が確認できました。

6大都市カード まとめ

まとめ
  • 移動先は札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、博多の6都市から選べる。
  • 5~8回使用できる。
  • 5回の使用で消滅する事が多い。
  • 周遊駅、期間延長カードで初期化できる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。