桃鉄攻略

【桃鉄スイッチ】サイコロ・カード 目押しできるか【検証】

目押しできるか検証

まず結論ですが、目押しはできません。コツはありません。

その理由をサイコロ、カードに分けて解説してきます。

まさか大人にもなって信じている人はいないわよね?

サイコロが目押しできない理由

規則性がなくランダムで回転している

スマホでもいいのでサイコロが回転しているところを撮影してスロー再生すればすぐにわかりますが、規則性のない数字がランダムで回転していいる事がわかります。

1、3、5、2、4、6、1、3、5・・・のような規則性のある動きをしているならまだわかりますが、そのような事はありませんでした。

1が上にきたタイミングで押すとか、黒が多い5~6で押すとか説を唱える人がいますが、押す事自体は可能かもしれませんが、規則性がないので出したい数字を出せる事はまずないでしょう。

目視で確認できない

1が確認できたタイミングで押せば1以外の数字になるとか、1が出やすいという説を唱える人もいますが、赤い1が上に来ているのか、横にきているのかまでは目視では到底確認する事ができません。

画像のようにサイコロが回転していて1が横に来ることもあります。

高速で回転している中で上に来たのか、横に来たのか確認する事は難しいでしょう。

動体視力が良く確認できたとしても、回転に規則性がないので任意の数字を出す事はできません。

カードが目押しできない理由

規則性がなくランダムで回転している

カード駅に停車すると、このようなスロットが回転します。

約1分間、500回転分をスロー再生して規則性があるのか実際に確認してみました。

画像の左上から下へ順に、実際に回転していたカードです。(一部正式名称と異なります)

すべてのカードが回転しているわけではなく、全26枚のカードが回転していることが確認できましたが、回転の規則性は確認できませんでした。

また割合については一番多かったカードは「刀狩カード」と「急行周遊カード」の36回で、一番少なかったカードは「福袋カード」の9回でした。

刀狩カードが一番多いのは意外ですね。
検証の余地がありそうですが、本題からそれるのでここで終わりにします。

回転しているカードに規則性が無かったので、規則性による目押しは不可能です。

こちらもスロー再生すればわかる事ですが、ボタンを押した瞬間に別カードにすり替わったり、スロットが滑るような現象は確認できませんでした。

押してから最低2回転以上している

ボンビラス星では画像のようにリニア周遊カードなどが回転していますが、絶対に当たらない仕様になっています。

なぜ当たらないかはスロー再生すればわかりますが、ボタンを押してからスロットは最低でも2回以上は回転しています。

純粋に回転してるならいつかは当たるはずなので演出なことがわかります。

目押し まとめ

以上の事から目押しはできないと考えられます。

他のゲームと同様にこのようなスロット系は演出のみで、サイコロを押した瞬間に何を引くかは決まっていると思います。

家族や友人と対戦する場合でも、ネットで対戦する場合でも、目押しできる風に見せて無駄にスロットを回す行為は遅延行為のほかありませんのでやめておきましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。