桃鉄攻略

【桃鉄スイッチ】鉄道省って何?【よくわかっていない人向け】

鉄道省とは 購入するメリット

鉄道省は開始直後の東京駅下にある駅で、購入する事で自分を含めた社長が1駅通過する度に通行料を得る事ができます。

1兆円の中国四国鉄道の1駅あたりの収入は1000万円ですが、東京周辺の大都会鉄道は1駅あたり5000万円となります。

鉄道省は7鉄道に分かれていて、最低でも1兆円もする桃太郎ランドに次ぐ高額物件(鉄道)です。

購入するとメニューのお楽しみ欄に鉄道経営という項目が追加され、昨年1年間の通過収入を確認する事ができます。

毎月確率で進行形カードが貰える

種類は年数にっより異なり、何が選ばれるかはランダムです。

鉄道省はシンデレラカード、ゴールドカード、シルバーカードで購入できる?

鉄道省ではシンデレラカード、ゴールドカード、シルバーカードを所持していても、カード欄が赤く表示され使用する事はできません。

地道に1兆円以上を貯めるしかありません。

鉄道省は乗っ取りできる?

鉄道省ではカードは使用できないので、乗っ取りカードで乗っ取る事はできません。

しかし61年目以降であれば、鉄道省で10倍乗っ取り(鉄道省は100倍ではない)ができるので10兆円以上用意すれば乗っ取る事は可能です。

鉄道省を買うメリット

鉄道省は最低でも1兆円するので、1兆円が貯まっている頃にはゲームとして情勢は決まっているかと思います。

戦略どうこうより鉄道経営をして俺TUEEEしたい方向けコンテンツかなと思います。

もし桃太郎ランドを未購入の場合は、桃太郎ランドを先に購入した方が収益面では大きいので収益をさらに伸ばしたい方は、全物件の収益が+5%される桃太郎ランドを先に購入するのがおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。