桃鉄攻略

【桃鉄スイッチ】おいどんの効果 出現させる方法【西郷隆盛】

おいどんとは

おいどんはターン終了後にいい効果が発動する、貧乏神の逆バージョンのような存在です。

貧乏神と同じくおいどんが付いている社長の駅を通過する度に、自分についたり相手に付いたりします。

誰かが次の目的地に到着するか、あとで紹介する総攻撃の効果が発動すると、強制的に目的地に連れていかれるので、そこでおいどんもいなくなります。

おいどん 出現させる2つの方法

目的地が鹿児島の場合に出現

目的地が鹿児島にの時に、鹿児島に到着すると出現するようになります。

目的地が鹿児島になる年数は、17~18年目、41~42年目、65~66年目、99~100年目となります。

目的地一覧はコチラ

西郷隆盛が呼んでくる

奄美王島を独占して西郷隆盛を仲間にしいていると、おいどんを呼んでくる事があります。

おいどんの効果 全7種類

お金集め

サイコロを5個振って、出目に応じたお金がもらえます。

この効果が一番発動しやすく、体感で90%程度の確率で発生します。

物件入手

無料で物件を1~5件手に入れる事ができます。

スーパーカード駅にする

カード駅、ナイスカード駅をスーパーカード駅に変化させてしまいます。

都市を独占

誰も購入していない物件駅を無料で独占できます。

サイコロを振る

行動後にサイコロを振る事ができます。

しかし1個しか振れず、カードも使用できないので動きたくない時に発生すると迷惑な事もあります。

小休止

ランダムな他の社長1人を2~4か月の間休みにしてしまいます。

冬眠カードの小規模版のような効果です。

総攻撃

総攻撃を仕掛けるとかなんとかで、ゴールへ連れていかれます。

拒否する事はできないので、これが発動すればおいどんもいなくなります。

おいどん まとめ

おいどんが付いているだけでどんどんお金が増えていくので、おいどんが付いている間は目的地に入らず逃げ回りながら行動するのがいいでしょう。

逆に他のプレイヤーにおいどんが付いている場合は、奪えるようなら積極的に奪いに行きましょう。

奪うのが難しい場合はさっさと目的地に入って、消滅させてしまいましょう。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。